サステナビリティ

/ 社員貢献理念

当社グループは、社会・環境問題をはじめとするサステナビリティを巡る課題を重要な経営課題と位置づけております。「仕事を通じて社会に貢献すること」をテーマに、全てのステークホルダーに配慮しながら、投資事業で培ったノウハウを活用して、社会に利益を還元していくことを重要な行動目標としています。良き企業市民の一員としてCSR(企業の社会的責任)を果たしていくことを目指します。

/ 社会貢献活動への取り組み

当社グループは、「企業も社会の構成員であり、社会の様々な課題の解決に向けて積極的に貢献すべきである」との考えの下、創業間もない平成18年3月に社会貢献活動を推進する「社会貢献コミッティー」を発足させ、活動を開始いたしました。

現在は、公益財団法人東京コミュニティー財団(※)に「ファンドクリエーション基金」を設立し、同基金を通じて「次世代を担う子どもたちへの支援」「医療・福祉分野への支援」「環境分野への支援」「災害復興のための支援」の4分野で活動する非営利活動法人への助成を行う形に発展させており、今後も継続して豊かで健康的な社会の環境づくりに貢献してまいります。

また、当社グループは、社会・環境問題をはじめとするサステナビリティ(持続可能性)を巡る課題を重要な経営課題と位置づけ、持続可能な社会の創造に向け、環境問題へ積極的に取り組み、豊かで健康的な社会の環境づくりに貢献してまいります。

(※)東京コニュニティー財団について
当社グループは、ノンプロフィットの基金(ファンド)を設立(クリエーション)していくことも、当社グループの社会的ミッションであるとの考えのもと、東京コミュニティー財団の活動を支援しています。当社グループの代表取締役である田島克洋が財団の理事として財団の活動を直接的に担うとともに、当社グループが財団運営のサポートを全面的に行うことで、財団による新たな基金の設立や社会的課題の解決を目指しております。

/ CSR活動・社会貢献

過去の助成先実績(2021/11期まで) ※現在は助成を行っていない先を含む

教育・子供
団体 助成対象事業
公益財団法人AFS日本協会 国際教育交流(留学生の派遣、留学生の受入)事業
特定非営利活動法人Word Theater Project カンボジアの小学校に映画を届ける事業
特定非営利活動法人ストップイジメナビ いじめ問題に対する情報発信と啓発活動
特定非営利活動法人ハピタ 学校/PTA/保護者/地域の活動をサポートするデジタルツール構築事業
福祉・医療
団体 助成対象事業
特定非営利活動法人東京盲ろう者友の会 盲ろう者自立支援事業
特定非営利活動法人礎の孤児院 東南アジアでの孤児院の運営等事業
特定非営利活動法人スマイリングホスピタルジャパン 難病の子供たちの病棟や個室、施設を訪問して芸術活動等を行う事業
環境・復興支援
団体 助成対象事業
特定非営利活動法人エイユニバーシティー 東日本大震災の被災地における「スポーツ×芸術×振興」イベントの開催事業
特定非営利活動法人災害救助犬ネットワーク 災害救助犬の育成訓練場の整備事業
特定非営利活動法人栖 原発事故被災地での動物保護活動
特定非営利活動法人防災コミュニティネットワーク 大規模災害に対応できるネットワークの強化活動