会社概要

/ 代表挨拶

代表取締役社長 田島克洋

ファンドで明日を創る
ファンドで未来が変わる
その一歩を共に

当社は、2002年に創業しました。その当時は、ファンドというと、どれもこれも似たりよったりの投資信託でした。そういう中で、投資家の皆さまが「こんな面白いファンドを待っていた。ぜひ、投資してみたい!」、証券会社などの営業マンが「ぜひお客様に紹介したい!」と思っていただけるファンドを作りたいという想いで設立したのが、「ファンドクリエーション」です。

最初に開発したのが、毎月分配型の不動産ファンドです。不動産の賃料を原資として毎月分配金を支払うファンドで、多くの投資家の皆さまに投資をしていただけるファンドへと成長しました。そして、中国A株ファンド、中国不動産ファンド、ベトナム株ファンドなど、日本で初めて、世界で初めてのファンドを次々と生み出していきました。

その後、リーマンショック、そして、東日本大震災を経験し、より良い社会を作っていくためのファンド、明るい未来へと繋がるためのファンドも作っていきたいと考えるようになりました。その結果取り組んだのが、クリーンエネルギーを作る太陽光発電ファンド、ベンチャー企業の事業成長を応援するファンドなどです。

ファンドには、すごいポテンシャルがあります。知恵を絞り、魅力的なファンドを作ることで、お金がファンドに集まり、ファンドは力を持ちます。そして、そのファンドの力で、明るい明日が創れます。未来が変わります。その一歩を、皆さまと一緒に踏み出していきませんか!

株式会社ファンドクリエーショングループ
代表取締役社長  田島 克洋

/ グループ概要図

グループ概要図

代表取締役社長 田島 克洋
取締役 経営企画部長 阪本 浩司
取締役 内海嘉一
取締役(社外) 佐藤 貴夫
取締役(社外) 辻 敏樹
常勤監査役 立石 則章
監査役(社外) 神谷 有子
監査役(社外) 松村 眞理子

/ 会社情報

会社名 株式会社ファンドクリエーショングループ
会社所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町一丁目4番地 半蔵門ファーストビル5F
設立 2009年5月1日
資本金 1,179百万円
事業内容
  • アセットマネジメント事業
  • インベストメントバンク事業

/ グループ会社

株式会社ファンドクリエーション

会社所在地
  • 東京都千代田区麹町一丁目4番地 半蔵門ファーストビル5F
設立
  • 2002年12月6日
資本金
  • 100,000千円(株式会社ファンドクリエーショングループ100%子会社)
代表取締役
  • 田島 克洋
事業内容
  • アセットマネジメント事業・インベストメントバンク事業
免許・登録・許可
  • 宅地建物取引業 東京都知事(4)第83523号
  • 金融商品取引業 関東財務局長(金商)第998号
ホームページ

ファンドクリエーション・アール・エム株式会社

会社所在地
  • 東京都千代田区麹町一丁目4番地 半蔵門ファーストビル5F
設立
  • 2007年9月20日
資本金
  • 250,000千円(株式会社ファンドクリエーショングループ議決権100%)
  • 総合不動産投資顧問業 総合-第44号
  • 金融商品取引業 関東財務局長(金商)第1867号
代表取締役
  • 望月 良子
事業内容
  • 投資運用業
免許・登録・許可
  • 宅地建物取引業 東京都知事(3)第88602号
ホームページ

株式会社FCインベストメント・アドバイザーズ

会社所在地
  • 東京都千代田区麹町2-10-3-208
設立
  • 2004年6月3日
資本金
  • 30,000千円(株式会社ファンドクリエーショングループ子会社)
代表取締役
  • 小井手 公人
事業内容
  • 金融商品取引法第66条の2の規定に基づき登録を受けた金融商品仲介業
免許・登録・許可
  • 関東財務局長(金仲)第38号
所属金融商品取引業者
  • アイザワ証券株式会社
ホームぺージ

FCインベストメント・リミテッド

会社所在地
  • Cricket Square, Hutchins Drive, P.O. Box 2681,
    Grand Cayman KY1-1111, Cayman Islands
設立
  • 2003年9月9日
資本金
  • 50,000千円(株式会社ファンドクリエーショングループ100%子会社)
取締役
  • Lee Wai Lim
事業内容
  • 運用管理業

/ 沿革

2002年12月
  • 東京都港区赤坂においてファンドの開発を行うことを目的に株式会社ファンドクリエーションを設立
2003年7月
  • 業容拡大のため六本木ヒルズけやき坂テラスへ移転
2003年9月
  • ファンドの管理業務を行うことを目的に、FC Investment Ltd.を設立
2003年11月
  • 「FCファンド-レジット不動産証券投資信託」設定
2004年6月
  • 業容拡大のため六本木ヒルズ森タワーへ移転
  • 金融商品仲介業を行うことを目的に、株式会社FCインベストメント・アドバイザーズを設立
2005年10月
  • FCレジデンシャル投資法人(現いちごオフィスリート投資法人)が上場
2006年10月
  • 株式会社ファンドクリエーションがジャスダック証券取引所(現東京証券取引所JASDAQ(スタンダード))に上場
2007年9月
  • 不動産関連特定投資運用業を行うことを目的に、ファンドクリエーション・アール・エム株式会社を設立
2009年5月
  • 株式移転により株式会社ファンドクリエーショングループ設立、ジャスダック証券取引所(現東京証券取引所JASDAQ(スタンダード))に上場
2011年5月
  • 半蔵門ファーストビルへ移転
2014年3月
  • 太陽光発電ファンドの第一号である「福岡川崎ソーラーファンド 福岡川崎ソーラー事業匿名組合」設定
2015年4月
  • 任意組合型不動産ファンドの第一号である「フォレシティ門前仲町任意組合」設定
2018年6月
  • 事業型ファンドの第一号である「民泊等宿泊事業ファンド1号」設定